みなさん、こんにちは。スムー爺です。

 スムージーを研究して100年(大嘘)・・・。今飲んでいるスムージーのメリット、デメリットをしっかり書かねばと思い、筆をとっておるしだいです。


 ていうか、よーするに、最初に便がかなり(今も継続中)でまくって、その分のお腹がへこんだですよ。はい。でもですね、それ以外に目立った報告ってぇと、なかなか難しいので、こういうことを書くことにしたですよ。

 というわけで、あくまで腸内環境にこだわっていこうとおもーとります。

 っていうか、上に張っているリンクのページを見てくだされば、大方わかると思いますし、機能性食品の宣伝って、大半がメリットばかり書いてあるので、あえて、デメリットから。


 これってですね、結構おなかが冷えるそうなんです。そりゃぁ、今の寒い時期に冷たいジュースを飲んだらお腹が冷えるのは当たり前ですが、スムージーに頼り切らないようにしてください。

 つまり、こればかり飲めば、ダイエットにつながるのですが、同時に胃腸の機能が低下するそうです。そうすると、せっかく腸内環境を整えようと思って飲み続けても、胃腸の機能低下では、本末転倒です。

 でも、今飲んでいるスムージーは機能性食品なので、1杯当たりのカロリーが16kcalに抑えられているので、年単位で続けていけば、減量、シェイプアップにつながるかもしれませんね。

 とにかく、1日1回!!!!!これ以上は飲むな!!!!!!!が結論です。


 また明日もスムー爺、登場しますよん!