二葉太郎の美容、健康、メンタルヘルス、なんでもきやがれ!

初めまして!二葉太郎です。5年前から、心と体を壊し、現在リハビリ中ですが、私、二葉太郎が、今までの経験から心と体を元気にする秘訣を書いていきます!また、美容グッズ、健康グッズ、メンタルヘルスの方法、いろんな情報も満載でお届けいたします。

2016年12月

 先日のブログで、御主人である海老蔵さんへの、言葉少なですが、無限の愛と安らぎをつづられた麻央さんに号泣。さらに、昨日の記事では、お姉さんとの姉妹愛を見てまた号泣・・・。まぁ、号泣といっても、泣き笑いのような状態ですが・・・。

 

 こんなに、家族愛を見せられると、自分がこれまで何やってたんだろう?と思うとともに、私自身一人っ子なので、兄弟がこういう大きな病気でピンチになっている時の心境って想像するしかないのですが、麻央さんが「痛みが和らいだ・・・」といったら、お姉さんである麻耶さんは、何か歯止めがとれたのか、思わず涙が出たんでしょうね・・・・。

 

 麻央さんはもちろん毎日痛みとの戦い、文字通り命と闘っているのですが、麻耶さんも、しっかり二人三脚で戦っているんだな・・・・って芯から思いました。

 

 

 美容グッズもいいけれど、やはり、最後は「KOKORO」を美しくしたいですね。

 麻耶さんのご友人のゴルファーの伊藤祐子さんも、ホントに愛情あふれるサポートですね。やはり人柄が、良い人間関係を作るのだと改めて痛感しました。


 笑顔になるには、忘年会、お笑いやバラエティ番組、友人と会うなど、年末年始、日常にはない特別なイベントがある年末年始を迎えました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

美容グッズなど、笑顔に絞っていろいろ調べたところ、やはりこちらに紹介するようなほうれい線に関する健康・美容グッズを続けることが大切とのご意見が多かったですね。

 

 例えばこれ。寝ている間にケアできるので、なれれば割と重宝なようです。

 

 オッサンの私から見ても、やはり美しい笑顔が癒されることは言うまでもありません。ほうれい線ケア並びにほほの筋肉を鍛える、先日ご紹介した「PAO」など、美顔グッズが結構熱いですね。またいろいろ紹介します。まずは消耗品から始めよう!

 

 

 

 


身体検査の前の日は、ご飯控えめにする?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 ちょっと、押してみたら、こんなことに・・・・・。
 
 今日は身体検査の日らしいです。こんな年の瀬に身体検査なんて・・・とお思いでしょう。私も思いました。
 
 でも、健康、美容、メンタルヘルス・・・・っていうのなら、まず現状を知ることが大切かもしれませんね。
 
 年が明けたら、検診しましょ!そこから、健康グッズ、お笑いグッズ、いろいろご紹介してみます。お店に行ったり、ネットショッピングで商品を見ていると、いろいろありますねぇ。気になったものからご紹介します!お楽しみに!
 
 

 こんばんは。

 

 小林麻央さんの今日の記事を読んで、「あー、この家族の優しさの源は、おじーちゃんなんだな」と思いました。

 

 この記事で、おじいちゃんの優しさと、それを申し訳なく思う姉妹の優しさ。優しさって、伝わってつながるものですね。

 

 だから、麻央さんも麻耶さんも、しっかりした、でも優しい笑顔がでる方なのでしょう。

 


 さてさて、麻耶さんの近況ですが、お友達とお過ごしになられたようです。看病や、ご自身の症状もまだまだ緩解には至っていない様子ですが、なんだか、テレビに出られていたころに比べ、笑顔がとても柔和になっている気がしませんか?

 

 さっきも、私がサラリーマン時代にやっていた、いわゆる「作られた笑顔」の話をしましたが、友人の笑顔一つとっても、「あっ、今日はなんか辛そうやな?、なんかあったんかいな?」とか思うこともあります。

 

 「目は口ほどにものをいう」といいますが、そういう笑顔って、目をよくよく見ると、笑ってないんですね。いや、笑えてないんですね。

 

 仕事の時の麻耶さんは、「一生懸命頑張ってるスマイル」だったので、ちょっと性格がきつい方なのかと、テレビの画面上でうがった見方をしてしまっていたのですが、このブログに出あえて、彼女の本当の笑顔を見れた気がします。

 

 やはり、心と体の健康は、笑顔に現れますし、気持ちよく笑えることができれば、それは、目の前にある幸せをかみしめ、感謝できている証拠ではないでしょうか?

 


心も体も元気になる方法<その2>

 

 わたしは、幼少のころ半年間ほどいじめられた経験があります。まぁ、いじめといってもいろんな種類があるのですが、私の場合は、「集団無視」であります。

 それ以来、私はなんかやたらと人の顔色を見る習慣がついてしまいました。つまり、いじめようとする「首謀者」なのか、言われて無理からやらされている「傍観者」なのかを判別するためでした。

 結局よくはわからなかったし、いじめられた原因も首謀者がわからなければよくわかりません。

 

 しかし、この状態がいちばんいけないのです。もう、お察しのことかと思いますが、原因がわからない=すべてが原因?という図式がいつの間にか頭の中でできてしまうのです。

 

 これが、また例によって例のごとく、頭からこびりついて離れません。

 

 これは、しばらく尾を引きました。というと語弊があるのですが、このことがきっかけで、中学受験を志すようになりました。

 

 そのままのマインドで、サラリーマンまで突っ走ってしまったので、結局どこに影響が出たかというと、「人間関係に異常にストレスを感じてしまっていた」ということでした。

 

 それでは、どうやって消化したのか・・・・。

 

 一時期は、何とか原因を調べようとも思ったし、「いじめられたことによるよかったことと悪かったこと」という形で整理していたのですが、それでも消化できませんでした。

 

 結局のところ、キーワードはずばり!「無関心」です。

 

 要するに、それについて思い出そうとしたら、急いで逃げることです。もちろん思い出しそうなところにも近づかないとか、最初はいろいろ努力しましたが、今では、母校に近づいても平気になりました。それと同時に人間関係についても、周囲から、「二葉さん、明るいね!」とまで言われるように戻ってきました。

 

 当然、今までも明るいとは言われていましたが、それは、「所詮つくられた明るさ」 だったのです。

 

 人間関係って、難しいですよね。好きも嫌いもあるでしょうが、基本「無関心」が最大の武器のようです。これから、このワードはちょいちょい出てくるので、またの機会に・・・。


 さてさて、本題。

 

 心も体も元気になる方法<その1>

 

 自分を責めないでください!

 

 別に、責めすぎない人はいいと思うのですが、人によっては、そんなに自分を責めなくていいのに・・・。という人、いませんか?または「あっ、自分はそれに当てはまる!」という方も多いと思います。

 

 私も、自分を責めすぎた部分はありました。サラリーマン時代に、当然小さな失敗、大きな失敗をしてしまうものです。怒られるのはどーってことないのですが、そのあとが問題です。あとから、「あんとき、こうしておけばよかった・・・」とか、「こういう時はこうすればいいのか・・・」などなど。

 失敗から学ぶことは大切なのですが、上記のような反省が、必要以上に頭にこびりついてしまう人は、心を壊す可能性があります。

 

 また、それ以上に怖いのは、こういう状態のまま、一生懸命頑張ってしまう人です。こうなると、もはや、心を壊してしまっていることすら気づかないことも多いようです。

 

 そして、気づいたら、倒れてしまった・・・。会社に行けなくなった・・・・。いつも乗ってた電車に乗れない・・・などの症状がでて初めて気付いてしまうことも。こうなると、治るの結構時間かかります。

 

 それでは、こういう人はどうすればいいのか?諸説色々あるのですが、「マイナス思考」にとらわれてしまったら、まずは「休む」ことが大事かもしれません。こういう性格の方は、なかなか「休みます!」ということも遠慮しちゃう感じの人が多いのですが、思い切って「休みましょう!!!!」なんなら、数日思い切って休みましょう!

 

 結論から言うと、数日休んでも、何とかなります。ここでつく嘘は、いわゆる「嘘も方便」だと思います。

 

 心を完全に壊してしまったら、大変です。そして結局困るのは自分自身なので、心も体も疲れたときは、思い切って休みましょう!!!!自分を責めないで!!!頑張ることが美徳じゃなかった・・・・・。とほほです。

 


 麻央さんの姿、ちょっと辛そうで、心が痛むところですが、麻耶さんの素敵な笑顔を見ていると、なんか、心が優しい気持ちで包まれます。

 麻央さんも10月くらいは、とても元気そうに見えたのですが、さすがに骨の傷みがおつらいようで、体力を失われているようです。

 でも、お二人でクリスマス・イブとクリスマスを送られたそうです。

 この写真は、最初見るのつらいのですが、麻耶さんの優しさが麻央さんに伝わっている、優しさに包まれた写真です。素敵な姉妹ですね。

 今年1年、麻耶さん、麻央さんのブログに出あえて、自分自身本当に癒されました。それと同時にいろんなことを学ばせていただきました。

 

 人間、心と体双方が元気でないと、いいパフォーマンスができません。しかし、心と体を壊したとき、人間はいろんなことを学ぶものだと思います。私も心と体をほぼ同時に壊して、今、立ち上がろうともがいているところです。しかし、元気になるということは、倒れる前の状態に戻るということでは決してないということに気付かされました。

 

 人間、ゴールはどうなるかわかりませんが、日々の生活に決して無駄な時間はないのだと思います。美しくなりたい!健康になりたい!元気になりたい!一朝一夕では叶いませんが、みんな努力しているし、みんな頑張っている。でもできるだけしかできないのも事実。

 

 人生、無理なく歩いていきましょう!


 みなさん、こんばんは。

 さてさて、昨日お話しした例の「小顔マスク」ですが、いろんな評判を仕入れてきたのですが、効果のほどは、いわゆるひとつの、当たり前のものばかりでした。

 

 当然、顔に肉がついている人は、効果がある骨格がでかい人には効果が薄いとのこと。

効果が出るのは、人それぞれですが、要はサウナスーツのような形ですね。

 

 それより、威力を感じたのが、実際に販売している商品の見た目です。

 

 左がレディース。右がメンズ。ちょっと一見すると、ジェイソンのような雰囲気プンプンのこのパンチ力。 

 子供が家に帰って、おとーさんと、おかーさんが、双方このマスクをかぶってたら・・・・。ちょっと言葉になりません。これを使う際は、子供さんにあらかじめ効果と見た目を説明したのちに使用されることをお勧めいたします。

 


 みなさん、こんにちは。次はこれです。「小顔マスク」だそうです。この効果や如何に・・・すでに使ってるよ!使ったことあるよ!という方は、効果がどうだったかを教えてください。アラフォーオッサンからすると、ひじょーーーに気になります。

 おっちゃん的に言えば、まぁ、小顔の方がそりゃすらーーーーっと見えるかもしれませんが、そういう人が好みだよ!という人ばかりではないのが、男の本音でございます。

 

 でも美しくありたい!という女性の気持ちもわかりますし・・・。となれば、効果があるに越したことはありません。ちょいとおっちゃん、調べてまいります。


このページのトップヘ