二葉太郎の美容、健康、メンタルヘルス、なんでもきやがれ!

初めまして!二葉太郎です。5年前から、心と体を壊し、現在リハビリ中ですが、私、二葉太郎が、今までの経験から心と体を元気にする秘訣を書いていきます!また、美容グッズ、健康グッズ、メンタルヘルスの方法、いろんな情報も満載でお届けいたします。

タグ:相談

みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 そーーーれにしても、チンカス、気になりませんか?仮性包茎の私ですが、最近妙に気になります。というか、多くなっている気がします。

 毎日お風呂に入るときには入念に洗っているのですが・・・。しっかり剝いてから小をする習慣があるにもかかわらず、どーしてこうも・・・とも思ってしまいます。

 もちろん、若いころはこの程度では全然ありませんでしたし、最近まで他山の石でした。

 思うに、体の代謝が悪くなっているせいかもしれません。

 最近仕事がら、デスクに向かうことが多いため、なかなか汗をかくということがありませんし、同じ運動をしても、若いころに比べて汗をかかなくなっています。

 したがって、老廃物が、若いころは体中から出ていたものが、どうしても腎臓、膀胱に頼ってしまう・・

 やはり、運動をしっかりすることが大切かもしれませんね。私も最寄りのクリニックにお金がたまったら相談します!

 包茎治療その他クリニック一覧はこちら・・・。

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。


 先日来、ちんこの悩みとして、「包茎」というコンプレックスの王様的なワードに基づいて、様々な情報を提供してきました。

 結論からすれば、病院(上野クリニックやABCクリニックには、男性カウンセラーが相談に乗ってくれます。)に相談し、ケースバイケースで手術方法並びに費用が変わってくるそうですので、まずはご相談してください。


 では、今日は何をしゃべるかというと、一般的な「術後」の経過についてお話しします。これが若い男性には結構酷かなとも思うので、前回の大まかな値段と今回の術後の禁止事項などと、手術をした結果得られるメリットをしっかりと天秤にかけて考えてみましょう。


 ①術後抜糸
  
抜糸式の手術を受けた場合は、術後2週間を目安に抜糸。


 ②シャワー
  
術後3日間を目安に不可。4日目以降、シャワーは可能ただし、シャワー後は切除部をケアすること。抜糸
   後は普通にシャワー可能。


 ③お風呂
  
抜糸するまでの約2週間は不可

 
 ④仕事など
  
重労働、ハードな運動、自転車、バイクは、術後1週間を目安に不可


 ⑤飲酒
  
術後1週間を目安に不可。


 ⑥性行為
  
性行為またはそれに類似するもの?は、術後1か月は不可。

 
 ⑦その他
  
術後の状態に応じて、必要があれば通院して、都度相談してください。

  いかがでしょうか?手術をうけたあと、一般的にこのような制限を受けて、おおよそ1か月後に、見事なおとなのちんこに生まれ変わります!

  大変ですね・・・。病気ではないとしても、やっていることはデリケートな部位の手術に当たりますので、当然禁止事項がたくさんあるのも仕方のないことかもしれません。


 さぁ、あなたのちんこが大人に向けて一歩を踏み出すかどうか・・・まずはご相談を。
 下に、相談できる医療施設をご案内いたします。まずは相談から!





 

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 今日はちょいと体調不良のため、更新がこんな時間になってしまいました。すんません。


 ということで、前回に引き続き、男の悩み、ちんこの悩みです。

 そもそも、包茎とは病気なのか?という点です。



 結論から言うと、包茎は病気ではありません。
 
そのため、必ず治療しなければならないものではありません。つまり、いわゆる「保健」が適用されるかどうかというと「真性包茎」以外は、適用されません。したがって「真性包茎」は3割負担。それ以外は10割負担ということになります。これって結構大きな問題ですし、あまり知られていないことかもしれません。

 しかし、包茎を治すメリットはたくさんあります。前回デメリットをご紹介しました。再度整理しましょう。

  1.入浴時のコンプレックス
 
  2.性行為時のコンプレックス
  
  3.女性に対して消極的になってしまっている
 
  4.性病の原因
 
 これらが解消されるということになります。

 では、包茎を治療する費用を大まかにご紹介いたします。これらの値段と、上記のデメリットを克服することを天秤にかけてみてください。

 下記に示しています、全国的に有名な2社(上野クリニック、ABCクリニック)で調査したところ、最も簡単なもので、30,000円からだそうです。大変なものになると250,000万円程度かかるとか

 要するに、みなさんの「包茎」の状態に応じて、費用がかわり、保険がてきようになるかどうかも変わるそうです。

 まずは、下記のリンクから無料相談ができますので、ご相談される方がいいと思います。自分で決めつけて、受けないよりは、専門家のアドバイスを受けた方がいいと思います。

 下記の両病院は、北海道から福岡まで主要都市に病院を展開されています。当然実績も多いことから、安心できそうです。

 次は、包茎手術した時の、実際の流れについてお話しします。結構大変なようです。その辺も考慮にいれて検討してみてください。


このページのトップヘ